2016年11月アーカイブ

転出届と住所の関係を知る

数年前勤めている会社で、異動する事になり、引越しした経験があります。そのとき2週間後に異動だったの為、辞令を貰ったその日から大慌てで、準備を始める。

何せその時は繁忙期で、週に1回しか休みがく、今やらなければ荷造りが間に合わないと思ったから。

ただ幸いにも荷造りは終わりましたが、上司から転出届を出したのかと言われ、やってない事に気づく。

それが引越しの数日前。部屋探しは会社側でやってくれたから、心配いらず大丈夫でしたが、転出届だけは数日前からでも大丈夫なのかと、ちょっと心配に。

慌てて役所へ電話をかければ、引越し予定日の14日前から、予定日までなら受け付けていると言われ、急いで転出届の手続きを役所で完了させる。

後から詳細を知ったのですが、引越してから転出届と転入届を届けずにある日数を過ぎると、住所不定になると知り、本当に危なかった。

何より、ある期限を過ぎると、過料を請求されるみたいで、これは最悪すぎだと思う。

孤独のグルメに親近感を覚えた

ここ数年は、毎年必ず訪れる深夜の夜食テロ番組「孤独のグルメ」。

なんのことは無い、独身サラリーマン役の松重豊が、実際にある飲食店で、ただただ飯を食うドラマである。

初めて観たときは、なんてシュールな・・・と唖然としたが、今となってはそのブレない硬派な作品作りに愛着を感じている。

大抵、東京、埼玉、横浜など首都圏が舞台なのだが、冬の出張スペシャルと称して、我が母なる大地・北海道へやってきたのだ。

残念ながら札幌ではなく旭川なのだが・・・。しかし、なんやかんやで年に1度は必ず訪れる街。

ロケに使われた2軒のうち、1軒は知る人ぞ知る定食屋だったので、行った事は無いのに強い親近感を覚えた。

一般的な食レポ番組では取り上げられる機会が少ない店ばかり行くので、きっと私の街にも来て欲しいと思うファンが沢山居るだろうな。