超極貧生活の真っ最中

「ビーグレン 大人ニキビは、素晴らしいぜ。それは吹き出物へ対し、効果抜群な事。理解可能?体臭・体質、悩み・ストレスもこれで解決!ビーグレン 大人ニキビ!是非!」

ちょ...また来たんアンタ。「先輩、嫁が日々来訪は当たり前。気にせんのがBEST!さ、是非とも今日はご購入、プリーズ!」

いや、手持ち金が...超極貧生活真っ最中で。「貧乏だろうが大丈夫!お試しトライアルセット完備」こねぇだもタコが出来るほど、じゃべったろ!

てかセールストーク、何時間するわけ?折角、デート気分...つれねぇわ。「デート?ちゃんと...そう認識戴ければ、嬉しい事ね。万歳!」

うん、ゴリ押しやめよ。そして、ビーグレン 大人ニキビを私へ買え。「はい、購入!是非」えー、甘ちょろいけど、嫌な展開。

「今日から私がビーグレン 大人ニキビを、お肌へ塗らせて戴くわ!」何故そんな話に?

「勿論会社、お家、どこでもOK!恋人に、吹き出物なんか作らせません!」有難いけど...自分でやる「ダーメ!」